Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

もうギャンブル依存症競馬はやめてください!やめたい・つまらない借金中毒の解決方法!

2020年4月29日

Pocket





借金中毒は競馬に限りません。

ギャンブルをやって負けがこむと「倍返しだ!」といって馬券の購入金額が膨らみます。

そのお金を調達するためにキャッシング。でもキャッシングして馬券を購入してもまったく当たらない。

結局、今日もギャンブルに負けて自宅に帰ってご飯を食べようか。

でも、お金がないのでカップラーメンで終わらせてしまう。

給料日までお金が無い。でも来週の競馬もやりたい。我慢もできない。

そして、再びキャッシングしてお金を借りる。

そして、来週も同じように競馬場に向かい、またギャンブルで負けてしまう。

そういったことを何度も繰り返していると危ないです。

取り返しのつかないことになります。

わかっちゃいるけどやめられない、のが人間の性。

  • 莫大な借金が返せない。
  • 奥さんと離婚し、子供とも別れ。
  • 残ったのは大穴馬券が的中した時の爽快感と莫大な借金だけ。
  • 何もやるきが起きなくなって、月曜日からまた会社で仕事。

そんな毎日はつまらない。でも競馬をやりたい。借金ばかりが膨らむ。

仕事も疎かになり失敗も増えストレスが溜まる。

自宅に帰ってもストレスを発散のためにアルコールを飲む。そして今週の競馬のことをまた考える。

でも、借金があるので競馬を楽しめない。どうやって馬券を的中させ借金を返していくか。

この考え方はまずいですね。

そんな事になったら、とてもつまらない人生になってしまいます。

ギャンブルに夢中になっているとき。そんなときは借金のことは忘れていられる。

でも、蟻地獄にハマっていることに気付きません。

しかし、周りにいた家族、友人などはもういない。

ひとりぼっちになって、はじめて取り返しの付かないことをしたと気づきます。

そんなつまらない人生にならないためには、一刻も早く目を覚ましでください!

今回は競馬(ギャンブル)で借金を抱え、中毒になっている方。

そんな方に徐々にでも冷静さを取り戻してもらいたい。

そして借金を完済。普通の幸せな生活に戻ってもらうための情報をご案内します。



競馬(ギャンブル)で作ってしまった借金を解決する方法】

競馬のギャンブルで借金を作ってしまった時。

その時は専門家に相談しましょう。

弁護士、司法書士に相談する

ギャンブルで作ってしまった借金は弁護士や司法書士、裁判所に相談しましょう。

そうすることで、徐々にでも借金を減らしていくことができます。

これを債務整理といいます。

債務整理の種類

任意整理

弁護士が仲介して貸金業者と話し合い、借金の調整をしてくれます。
借金の調整と言っても利息の部分を減らしてくれたり、元金を少しづつ返せるように調整してくれます。
過払い金請求ができるケースもあります。

民事再生(個人再生)

安定した仕事があれば裁判所が間に入って、ある期間(3年~5年)内に払えるように借金を調整してくれます。

自己破産

どうやっても借金を返すことができない場合、裁判所に認めてもらい借金を帳消しにしてもらえます。
しかしリスクがあり、家や車といった大きなものを売ることになります。

自己破産は最終手段です。

すぐに完済はできません。

でも、完済する意思が強い今なら普通の幸せな生活に戻るチャンスです。

詳しくはこちらからご相談ください
「後悔しない債務整理するなら!」

とにかく競馬(ギャンブル)を止めましょう!

ギャンブルで借金を抱えている方。

その方々に「ギャンブルを止めてください!」と言ったとします。

「はい!わかりました!すぐ止めます!」という方はいない。

もし「やめます!」と言った人がいるなら、それはその場しのぎの嘘。

なぜなら、ギャンブルは脳に強烈な快楽物質を与える行為だからです。

ギャンブルで大金をつかむ経験を得ること。それはものすごい快楽が脳内に残ります。

お酒や薬物と同じ効果ともいわれています。

薬物はともかく、お酒が好きな人にお酒をやめろと言ってもやめない。

それと同じくらいに脳は快楽を覚えます。わかっちゃいるけどやめられない。

そのとても気持ちいい快楽は、普通に生活していたら得られない快楽です。

そんな気持ちいいギャンブルを、どうして簡単にやめられないです。

しかし止めないと、借金がかさみ最終的には地獄を見ることになります。

「来週のGⅠが終わったらやめるよ」

そんなことではやめられないので、すぐに止める行動をとってください。

やめられるかどうかは自分次第。

以下ではギャンブルをやめる方法として、補助的に参考にしてみてください。



競馬ギャンブルをやめる方法

ギャンブルを辞める方法はたくさんあります。

①ギャンブルで儲かっている人はいないと認識する。

競馬で億単位のお金を稼いで、税金問題で裁判になった人たちがいます。

しかし、彼らはいつやめるのでしょうか?

億単位を儲けても、そのお金を次のギャンブルにつぎ込む。

「今年は1億円儲けたから、来年は1億5000万円もうけよ!」と言ってもそう簡単には儲けられないでしょう。

「法則を見つけた!」というのであれば、それはギャンブルではありません。

スリルとサスペンスの楽しいギャンブルではありません。

それは、ただ単にお金を増やすための仕事(行為)でしかありません。

お金を増やせるなら仕事でもいい、そう言うかも知れません。

もし、そう思うならなら、もうギャンブルは止められています。

仕事でお金を増やすということは、ビジネスです。時々的中するギャンブルとはまったく違います。

ギャンブルが仕事になった途端、そのギャンブルはつまらなくなります。仕事だからです。

このことから、ギャンブルで儲かる人はいないのです。

株などの投資はギャンブルです。正解がないからです。

競馬ギャンブルは遊びです。法則を見つけたら仕事です。

ギャンブルはドキドキ感が楽しい。でも当たらない。

という観点から、競馬ギャンブルで儲かっている人はいないということです。

法則を見つけていない今、いくらギャンブルで儲けようとしても無理。

絶対に儲からないギャンブル。

それを何度も頭に叩き込む必要があります。

②掛け金を減らす

競馬は最低100円で遊べます。

しかし、ギャンブルに惚れ込んでいる人はそんなことはしません。

1点に数千円、数万円単位でお金を掛けていきます。

その理由は、上記しました通り快楽を得るためだけです。

100円的中よりも、千円、一万円、十万円と高額のほうが極上の快楽が得られます。

これがギャンブル依存症の罠。快楽は少なく長く。人生と同じで細く長く。常時少ない幸せが長期間。

これですと依存症にはなりません。

100円単位で買うようにしましょうよ。それを長期遊べるようにしましょうよ。

当たっても少額。外れても少額。

そんなつまらない少額ギャンブルは止めたくなります。

でも競馬が好きなら少額ギャンブルでも長くやります。

少額ギャンブルをやっていても何も面白くないひとは、競馬(ギャンブル)から手を引きましょうよ。

ギャンブルをやめるとやることがなくなる、という人もいます。

それは嘘です。やることはたくさんあります。

ただ簡単に快楽が得られるギャンブルにハマっているだけ。

簡単だから中毒になるのです。

勉強中毒になる人をみたことがない。勉強しないとアタマがおかしくなる、という人もいない。

それは、勉強は積み重ねの快楽だからです。小さなことからコツコツと。

西川きよし師匠がよく言っています。

小さなことからコツコツやって成功体験が得られるとそれは快楽です。

でもギャンブルのような爆発的な快楽ではないので依存はしません。

毎回100円という少額でギャンブルやりますか?

毎回10万円という高額でギャンブルやりますか?

今すぐギャンブルと距離を取りたいなら毎回100円ギャンブルです。

そうするとギャンブルはつまらないことがわかります。

では、100円で万馬券を的中させるために研究しますか?

それともギャンブルを止めますか?

ギャンブルを止めれば、借金を返済しながらでもお金が少しづつ貯まっていきます。

お金をどんどん減らしていくことは止めて、今からお金を貯めることを考えてください。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←

③ギャンブルで負けたお金をノートに記録する

ギャンブルで使ったお金をノートに記録するのは面倒くさいことです。

しかしこの行為をすると、実際に大幅に負けていることに客観的に気づきます。

ノートを見れば一目瞭然だからです。

ノートに記録していないと、自分の感覚だけ。

勝っているか負けているかはっきりとわかりません。

莫大な借金が残っています。ということは負けているのは明白。

でも感覚だけの把握なので「今度こそ取り返す!」とまたギャンブルをします。のめり込みます。

しかし記録したノートがあると「明らかに負けている」現実を直視できます。

「今度こそ取り返す!」という思いに歯止めがかかるきっかけになります。

◆◆【ナカバヤシ】スイングカラーノート5冊パック A罫【ノート】【B5】【文具】

価格:330円
(2020/4/29 15:37時点)
感想(2件)

④妻や恋人に夢中になる

結婚している人、恋人がいる人はその異性に夢中になってください。

ギャンブルで大金が手に入ると脳内に気持ちい物質が広がります。

これは元気の源です。

この元気な源は恋愛をしているときにも出てくる気持ちいい物質と同じと言われています。

ギャンブルの楽しさを、今度は恋をする楽しさに変える。そうやってギャンブルから離れましょう。

恋は動物的行為です。

理屈や論理的思考が必要のない気持ちです。それゆえに恋することは簡単ですぐに夢中になります。

ギャンブルのことを考える暇がなくなります。

一方で、動物行為で簡単なので、この恋にのめりすぎることもあります。

恋愛依存症にならないように客観視してください。

ギャンブル依存症はなくなったが、恋愛依存症になったら本末転倒です。

好きなコミュニティで好きな人と繋がれる【ciel】

 

⑤ギャンブル依存症に陥った人を反面教師にする

ギャンブル依存症になる人は日本でたくさんいます。

有名人でギャンブル依存症を告白している人は、元力士の貴闘力さんです。

「貴闘力 ギャン...」の画像検索結果
引用:https://news.aol.jp/

今はギャンブルを止めているようです。でも、やりたくてしょうがないようです。

相撲で稼いだお金をすべてギャンブルに注ぎ込みました。

さらに1億円近くの借金を。家族との別れ。相撲界を去ることになりました。

これでは駄目と、自営で焼肉屋を11店舗を構え営業。

でも、その売上金をギャンブルに使ってしまうひどい人でした。

貴闘力さんのように1億円以上の多額の借金は一般の人なしないでしょう。

しかし、一般のサラリーマンでも年収のほとんどをギャンブルに浪費するなら、それは貴闘力さんと同じギャンブル依存症です。

この貴闘力さんを反面教師にしてください。

そして、無駄なことをしていると認識してください。

ギャンブル依存症から抜け出し普通の生活で満足できる日々。

貴闘力さんのようになったら楽しくない。快楽を求めているようで苦痛を求めている。

すぐにでもギャンブルをやめてください。

 

最終的には病院へ

自分自身の力、家族の力、恋人の力など、あらゆる力を借りてもギャンブルがやめられないなら、最終的に専門家に相談しましょう。

全国の依存症が治療できる病院




 

その他のギャンブル依存症に関する情報

浅田次郎のエッセイ

「浅田次郎のエッ...」の画像検索結果
引用:https://www.amazon.co.jp/

作家の浅田次郎さんは競馬がとても好きな小説家です。

競馬が好きなので競馬エッセイを書いています。

浅田さんは国内の馬券は当然買います。

それだけではなく、海外の競馬場でも馬券を買っています。

そして海外で馬券を買ったときに海外の人に驚かれたました。

それは1レースごとの馬券の金額が大きすぎるからです。

1レースに連勝式の馬券を3万くらい買う浅田次郎さん。

海外の競馬場に来ている客は「お前は頭が狂っているのか?」と言うそうです。

海外の人は馬券にそれほど金額をつぎ込みません。そのため浅田次郎さんの多額の馬券を買う行為にビックリしたのです。

日本人は海外に比べて、ギャンブルに対する好奇心が強いので、ギャンブル依存症も多いそうです。

競馬どんぶり 幻冬舎アウトロー文庫 / 浅田次郎 アサダジロウ 【文庫】

価格:628円
(2020/4/29 15:39時点)
感想(0件)

配偶者がギャンブル依存症

配偶者がギャンブルで借金をしたときは大変です。

その夫や妻と生活することができなくなります。

借金の額が多額なら離婚をすることができます。

ギャンブルをやめて返済に積極的なら離婚する必要はありません。

でも、そう簡単にギャンブルを止めてくれません。

ギャンブルで借金を抱えている人の中に、妻や子供を捨ててでもギャンブルをやり続ける人もたくさんいます。

離婚は望みません。

でも、ギャンブルで借金を作った人に対して、配偶者が口酸っぱく言っても聞き入れません。

言われている本人は聞いていますが脳に取り入れません。でギャンブルを続けます。

ギャンブルから目を覚ますまで待てればいいです。

でも、生活がありますので当然待てないです。

そんな場合は離婚できます

離婚調停ということになります。それで離婚が成立しない場合は裁判をすることになります。

▼借金問題に専門特化!

【借金地獄まとめ】

ギャンブル依存症で抜けさせないときは、今どういう状況なのか、自分を客観視してください。

そこで…

  • どうやって借金を返していくか。
  • どうやってギャンブルを止めるか。
  • 自分自身にあったギャンブルの止め方を見つける。
  • どうしてもやめられないのなら病院に頼る
  • 配偶者がギャンブル依存症の場合は、離婚も視野に入れる。

ギャンブルをしているときは興奮状態なので、視野が狭くなり後先のことは考えなくなります。

でもギャンブルで負け続け、多額の借金が残って、周りから誰もいなくなって人生の失敗に気づきます。

一刻も早く、ギャンブルを止めて、借金を少しづつ返済して「普通という幸せ」を取り戻してください。