Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

運営者情報

2019年3月20日

Pocket

はじめまして。

競馬をこよなく愛する、伊達(いたち)健太郎と申します。

平日は会社員として仕事をやむを得ずしていますが、夢は平日でも競馬を楽しめるような身分になりたいと思い、日夜競馬の研究をしています。

バイクが好きなので晴れた日は、東京競馬場まで足を運び、サラブレットに酔いしれています。競馬で小金を稼いでいる時代は終わり、今はどうやって競馬で大金を掴むかを探し求めています。

常識的には「伊達さんそんなアホなこと言ってないで真面目に働きなさい!」と諭(さと)す人もいると思いますが、それはあくまで一般的な常識であって、いたちの望む生活ではないのです。

今までは働くことが当たり前だと思い、真面目に一生懸命働いてきました。

しかしある日、青天の霹靂と呼べるほどの衝撃を受ける出来事が起きたのです。

それは「真面目に働かなくてもいいんだよ」と馬が教えてくれたのです。

真面目な話です。

真面目に働いて骨折し予後不良になる馬がどれほど多いことか。

また全然走らなくても駄馬と呼ばれてお肉にされてしまう競走馬世界。

真面目に働いてもお肉。

真面目に働かなくてもお肉。

スポンサーリンク

どうせお肉になるなら、ふざけて楽しく適当にやった方がいいのではないかと思ったのです。

だから大好きな競馬に専念して楽しく生きていくことを決心したのです。

でも、いまだ朝から競馬三昧とはいかず、競馬をやるためのお金は必要になってきます。

だから平日はやむを得ず真面目に仕事をしている風を装って会社に勤務しています。

早く競馬に専念したい。

そう思って日夜、競馬研究に明け暮れています。

もし競馬を研究して、そのある法則が見つかった暁(あかつき)には、このブログを読んでいただいている方に、研究結果をお伝えしたいと思っています。

通常研究することで国や地方自治体からの補助金をいただけるのですが、なにせ独自の研究であるために、補助金は出ません。

しかし何とか研究の成果を出してお国に認めてもらい、そして皆様に喜んでいただければと思っています。

その結果が出るまでもう少しお待ち下さい。

もし結果が出なかった場合、その時はなかったものとして片づけていただければと思います。

長くなりましたが、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。(^◇^)

スポンサーリンク

Posted by itachi