Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

凱旋門賞2019予想とテレビ中継!無料ライブ放送と武豊の騎乗馬!

2021年9月27日

Pocket

こちらは2019年の凱旋門賞についての記事です。

過去のことです。

凱旋門賞本格無料テレビ中継2019

凱旋門賞は、近年、毎年と言っていいほど日本馬が参戦しています。

1999年はエルコンドルパサーが2着

2010年はナカヤマフェスタが2着

2012年、2013年にはオルフェーブルが2年連続で2着

2012年、キズナが3着

1999年にエルコンドルパサーが2着になってからは、日本調教馬でも凱旋門賞を狙えるという雰囲気になって、日本馬の参戦が多くなりました。

その影響もあって、JRAは凱旋門賞の中継や、馬券の発売を開始し、日本の秋のG1シリーズと同じような感覚で、秋の凱旋門賞を観戦する人も多くなりました。

その凱旋門賞のテレビ中継は以下のようです。

 

凱旋門賞2019テレビ中継

日付:2019年10月6日(日曜日)

放送時間:午後9時~午前0時(日本時間)

放送局:グリーンチャンネル
スカパー:(BS、CSで無料放送)
ケーブルテレビ:(j-COM、CNCIグループで無料放送)

グリーンチェンネルは、毎年無料放送をしていて、専門的な解説もあるので詳しく凱旋門賞を観戦したい方は、どうぞグリーンチャンネルへ。

フジテレビに関しては、毎年「Mr.サンデー」の中で放送しています。

2019年もLIVE中継を行います。

放送名:「Mr.サンデー×S-PARK合体SP」

放送局:フジテレビ系列(26局ネット)

日付:2019年10月6日

時間:午後9時~午前0時34分

発走時刻:午後11時5分(日本時間)

凱旋門賞が午後11時5分の発走ですので「Mr.サンデー×S-PARK合体SP」の放送中にLIVE中継されます。

その前後には、競馬関係者の解説があると思います。

凱旋門賞2019ラジオ中継

放送名:「凱旋門賞実況中継」

放送局:ラジオNIKKEI

日時:2019年10月6日(日)

時間:午後10時30分~23時30分(予定)

「ラジコ(radiko)」はパソコンやスマホで聴くことが出来ます。

radikoはインターネットなので、数秒遅れます。

どうぞ、お楽しみに!

凱旋門賞2019 参考レースと展望中継

凱旋門賞はレースだけではなく、馬券も購入することが出来ますので、そのための参考レースをJRAは用意しています。

放送名:2019凱旋門賞参考レース

日付:2019年10月3日(木曜日)

時間:午後8時30分~午後9時

放送局:グリーンチャンネル
スカパー:(BS、CSで無料放送)
ケーブルテレビ:(j-COM、CNCIグループで無料放送)

エネイブルという牝馬は知っている人もいると思いますが、外国馬のレースはあまり見ることがないので、この参考レースを見ることで、馬券の役に立ちそうです。

この他にグリーンチャンネルでは、展望と調教の模様を放送する番組も放送されます。

放送名:Go Racing!2019凱旋門賞徹底解説!

日付:2019年10月4日(金曜日)

時間:午後8時30分~9時30分

放送局:グリーンチャンネル
スカパー:(BS、CSで無料放送)
ケーブルテレビ:(j-COM、CNCIグループで無料放送)

世界の競馬に精通している合田直弘さんが、外国馬について解説してくれますので、参考になることが多いと思います。

また、展望もするので馬券の直接な参考になります。

フジテレビでも展望レースのようなものを、林修先生が毎日放送しています。

番組名:週末は…ウマでしょ!賢者たちの晩餐会

放送局:フジテレビ

放送日:2019年10月1日~10月5日

放送時間:10月1日(午前0時55分~午前1時5分)
10月2日、3日、4日(午前0時35分~午前0時45分)
10月5日(午前1時5分~午前1時15分)
10月5日(午後4時30分~午後5時30分)

出演者:林修、立川志らく、蛍原徹、西村まどか(タレント)

競馬好きの林修さんと、同じく競馬好きの芸人さんの立川志らくさんと蛍原徹さんの2人と、タレントの西村まどかさんで、競馬(凱旋門賞)に関する深い話をしていますので、時間がない方は録画して御覧ください。

 

凱旋門賞2019芸能人無料競馬予想

凱旋門賞の予想は芸能人の方も予想していますので、予想が発表され次第、逐次お知らせしたいと思っています。

参考:芸能人競馬予想!細江純子、daigo 当たる無料軸馬、買い目公開!

 

凱旋門賞2019 日本出走予定登録馬と外国馬

2019年の凱旋門賞も、日本馬が参戦し、今年こそ凱旋門賞の1着を狙っています。

凱旋門賞に出走予定の日本馬(キセキ)と主な外国馬

  1. フィエールマン(ディープインパクト産駒) ルメール騎手(予定)
  2. キセキ(ルーラーシップ) スミヨン騎手(予定)
  3. ブラストワンピース(ハービンジャー産駒) 川田騎手(予定)

3頭の日本馬が、凱旋門賞に参戦する予定です。

過去の日本馬で、3着以内になった馬の父親は…

エルコンドルパサー2着
父・キングマンボ

ナカヤマフェスタ2着
父・ステイゴールド

オルフェーブル2着
父・ステイゴールド

キズナ3着
父・ディープインパクト

このデータから父・ステイゴールドは2頭いて、残りはキングマンボとディープインパクトです。

 

過去に出走して4着以下になった馬

【ディープインパクト産駒】
サトノダイヤモンド、サトノノブレス、マカヒキ、ハープスター

【ハーツクライ産駒】
ジャスタウェイ

【ステイゴールド産駒】
ゴールドシップ
ナカヤマフェスタ

【ジャングルポケット産駒】
アヴェンティーノ

【マンハッタンカフェ産駒】
ヒルノダムール

【ネオユニヴァース産駒】
ヴィクトワールピサ

【オペラハウス産駒】
メイショウサムソン

【サンデーサイレンス産駒】
ディープインパクト
マンハッタンカフェ

【プレザントトップ産駒】
タップダンスシチー

【モガミ産駒】
シリウスシンボリ

【ワラビー産駒】
メジロムサシ

【ロイヤルチャレンジャー産駒】
スピードシンボリ

サンデーサイレンスが日本に来るまでは、古代競馬と呼べなくないので、サンデーサイレンス以降の父親を見ると、ディープインパクト産駒の成績の悪さが目立ちます。

日本の高速馬場では力を発揮するディープインパクト産駒ですが、凱旋門賞では苦戦してます。

今回の凱旋門賞に出走するディープ産駒は、フィエールマンです。

ディープ産駒の成績が悪い凱旋門賞ですが、フィエールマンに関しては、今までのディープ産駒とは違うと言われています。

フィエールマンは菊花賞と天皇賞春という長距離を勝っています。

サトノダイヤモンドもディープ産駒で菊花賞を勝ちましたが、天皇賞春では負けています。

そういった点で、フィエールマンは今までと違い、瞬発力だけではなく、スタミナも兼ね備えていると言われていますので、期待が持てそうです。

またディープ産駒の牡馬は古馬になってそれほどG1を勝っていません。

古馬になってG1を勝ったディープ産駒

2019年大阪杯、アルアイン

2017年安田記念、サトノアラジン

2014年天皇賞秋 スピルバーグ

2013年マイルCS、トーセンラー
2015年マイルCS、ダノンシャーク
2016年マイルCS、ミッキーアイル

2019年天皇賞春、フィエールマン

安田記念とマイルCSはディープ産駒得意のマイル戦で、天皇賞秋と大阪杯もマイル戦の延長線上と言えます。

しかしフィエールマンだけは天皇賞春3200mを勝っているので、ディープ産駒では特殊と言えるようです。

そういう観点から、今年のディープ産駒のフィエールマンには期待できるようです。

また、ブラストワンピースもヨーロッパで活躍したハービンジャー産駒で長い脚が使えるのでチャンスがあるという関係者もいるようです。

エネイブルなどの主な外国馬出走予定馬

  1. エネイブル:5歳牝馬(デットーリ騎手)(予定)
  2. ジャパン:3歳牡馬(ムーア騎手)(予定)
  3. ヴァルトガイスト:4歳牡馬(ブドー騎手)(予定)
  4. ソットサス:3歳牡馬(Cデムーロ)(予定)
  5. ガイヤース:4歳牡馬(ビュイック)(予定)

エネイブルは凱旋門賞3連覇が懸かっています。

ジャパンはムーア騎手の手綱さばきが注目です。

ヴァルトガイストはキセキが走ったフォア賞で圧勝しています。

ソットサスはフランスダービー馬で、今年のフランスダービー馬は例年とは違い強いと言われており、前哨戦のニエル賞を勝っています。

ガイヤースは前走のバーデン大賞を圧勝していますので、凱旋門賞では期待できそうです。

武豊騎手の凱旋門賞2019

武豊騎手は2019年の凱旋門賞に、ブルームというイギリスダービー4着馬の馬で挑戦する予定でしたが、ブルームが体調不良になったので、凱旋門賞を回避することになりました。

武豊騎手は、このブルームに騎乗することを大変喜んでいました。

なぜなら、このブルームはオブライエン厩舎という名門厩舎で、このオブライエン厩舎の馬に騎乗できる騎手は限られているようです。

そのオブライエン厩舎から「ユタカ、ブルームに騎乗してみない?」とオファーがあったと言うので、武豊騎手は大変喜んだといいます。

その喜びから一転、ブルームが回避となったので、当然武豊騎手は落胆したようです。

ブルームは凱旋門賞でも通用する馬だっただけに、武豊騎手の落胆ぶりは大きいようです。

来年こそは、再び武豊騎手の凱旋門賞での活躍をみたいです。

凱旋門賞2019 JRA予想オッズ

1番人気:エネイブル 1.5倍

2番人気:ジャパン 7.7倍

3番人気:ソットサス 8.6倍

4番人気:ブラストワンピース 9.8倍

5番人気:フィエールマン:10.7倍

6番人気:ガイヤース 15.8倍

7番人気:マジカル 18.5倍

8番人気:ヴァルトガイスト 19.4倍

9番人気:キセキ 19.8倍

10番人気:アンソニーヴァンダイク 38.7倍

引用元:ケイバどーも

エネイブルが断然人気になると思われます。

日本馬に関しては、フィエールマンも強いですが、ブラストワンピースが直線の長いロンシャン競馬場の大外から伸び出来そうです。

キセキは前哨戦のフォア賞レースがそれほどでもなかったので、オッズは上がりそうもないですので逆にチャンスです。

凱旋門賞2019の賞金(日本円)が凄い!

日本の競馬で賞金総額が一番高いのは、ジャパンカップの5億7000万円です。

海外を合わせた賞金総額で一番高いのは、ドバイワールドカップの13億2000万円です。

今回の凱旋門賞の賞金総額は6億5000万円で世界8位の賞金総額です。

ジャパンカップよりは高いですが、ドバイワールドカップよりは少ない金額です。

しかし凱旋門賞が世界最高峰のレースと呼ばれるゆえんは、賞金の額だけではなく名誉があります。

ヨーロッパの競馬は、秋の凱旋門賞が終わると、競馬はほとんど開催されません。

その秋競馬の最後のレースの凱旋門賞に、1年間で活躍したサラブレッドが集結します。

そして世界一位を決めるため、凱旋門賞は盛り上がります。

1着賞金:約3億7000万円
2着賞金:約1億4000万円
3着賞金:約7400万円
4着賞金:約3700万円
5着賞金:約1800万円

ぜひ日本馬に3億7000万円を奪取してもらいたいですね。

凱旋門賞2019テレビ中継のまとめ

凱旋門賞2019は今年もグリーンチャンネルとMr.サンデーでLIVE中継します。

ラジオ中継もしますし、参考レースや展望もグリーンチャンネルで放送します。

すべて無料放送ですので、機会があったら御覧ください!

日本馬の出走は、ブラストワンピース、フィエールマン、キセキが出走予定で、エネイブルの3連覇を阻もうとしていますけど、外国馬の方が阻む力がありそうです。

それにしても武豊騎手は残念でした。

オッズはエネイブルが1倍台になるのは明白で、エネイブルが馬券から外れたら配当はとんでもないような配当になりそうです。

凱旋門賞の賞金は、他のレースに比べて高いですが、もっと高いレースはあります。

しかし凱旋門賞を勝つことは名誉なことで、勝った馬が将来引退したときにも箔が付きます。

競馬はなんと言ってもダービーですが、凱旋門賞はダービーに匹敵するレースですので、凱旋門賞2019をテレビでお楽しみください!

馬券を買って…。

こちらもどうぞ

競馬

Posted by itachi